スポンサーサイト

--.--.-- --
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


カテゴリ:スポンサー広告 | コメント(-) | トラックバック(-) | top↑ |

BIOGRAPHY

2009.06.17 Wed
puro.jpg
メンバー詳細はこちら

カメレオンガン

2006年4月、北海道大学フォークソング研究会の新歓コンパの場で、銀杏BOYZのコピーバンドとして結成。

後日、ギター二人の案をあわせてバンド名を「カメレオンガン」とする。(ちなみに、当初の案は、「カメレオンロマン」と、「スピードガン」だった。)
6月2日、北海道大学楡陵祭にて初ステージを踏む。

酒の席でのノリと勢いで結成したバンドだったが、継続の意思を確認しあう。
夏になり、オリジナル楽曲を意識し始める。

10月2日、初めてサークル外でのライブに出演する。同時に初めてオリジナル楽曲を人前で披露する。

2007年3月に、初の自主企画ライブ。偶然もあいまって観客動員数は100人以上であった。

2007年4月7日、狸小路のライブハウス「mole」にて、初のブッキングライブ。
6月10日、北海道大学楡陵祭にて最終日のトリを務める。

12月、北海道大学フォークソング研究会オムニバスアルバム「canvas」に参加。

2009年2月に、さっぽろ雪まつり特設ステージでライブを行う。屋外での演奏はこの時が初となった。
6月5日、北海道大学楡陵祭にて初日のトリを務める。

9月、北海道大学フォークソング研究会オムニバスアルバム「RESOUND」に参加。
10月、初のCD音源である1stmini album「サンキュー世界」発売。

現在に至る。

スポンサーサイト


カテゴリ:BIOGRAPHY | コメント(-) | トラックバック(-) | top↑ |

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。